<< FPに相談してきました | main | 泣き寝入りはしたくない >>

スポンサーサイト

  • 2013.08.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


FPに相談してきました

 確定申告がなかなか終わらないdoriaです。

FPに相談に乗ってもらったときのポイントを少し紹介します。

1.メインバンクを変更しました
もともと、
 新生銀行:メインバンク(事業用)
 三井住友:個人のお金決済用
 住信SBI:短期の積立
 ソニー銀行:長期の積立

としていたのですが、管理する口座の数が多いのが悩みでした。
(竹川さんのしくみマネー術を自分の環境に置き換えて考えた仕組みです)
FPによると、口座の数自体は、個人事業主ゆえ、多くなってしまうのは仕方がないこと。
ただ、メガバンクの総合口座をうまく利用すればもう少し整理できるのではないか?というアドバイスを頂きました。

そこで、兼ねてから振込先になることが多い三菱東京UFJ銀行にメインバンクを移すことを決定。取引先に連絡をし、口座引落になっているライフラインの支払いも変更手続きをしました。(三菱東京UFJは、同行内なら振込手数料がタダになるのに対し、三井住友は同支店内でしか無料にならないなど、メガバンク間でも違いがあります。 *ネットバンキングを利用の場合)
ちょっと面倒なので勢いが必要。
でも、新生銀行も利用しはじめた当初と比べだいぶ振込手数料をケチるようになってしまいましたし、見直さない理由はないな、と改めて感じました。

2.FPにも得手不得手がある
心のどこかでFPもフリーランスだろうから、フリーランスのインフラをよく理解してくれているに違いない、と思いこんでいました。
しかし実際は、小規模共済のことについては先方よりも自分の方が詳しく、ちょっとがっかりしてしまいました。(小規模共済こそが訊きたい疑問点の一つだったのに・・・)
こればかりは当たってみないと何とも言えないですね。でもおかげで勉強になりました。

3.ライフプランを作成してもらいました
当たり前ですが、あ〜年を取っていくんだな、自分も、と実感しました・・・。
FPに相談することで、あまり考えたくない将来や見たくない現実を直視するきっかけにもなりました・・・。

4.保険を販売するFPでした・・・
これも保険商品を紹介されてから知ったことでしたが・・・。
豪ドルの変額年金を勧められてしまいました・・・。
というのも、私には既往症があり、大部分の保険は入れない可能性が高いからなので、しょうがないのですが・・・。
もちろん押しが強いということは全くないので、特に反応をしなければいいだけの話なのですが。

5.家計を見直すきっかけになりました
FPに相談するに当たって、こちらから1ヶ月のお金の使途を伝える必要がありました。相談の中で、一つ一つの項目について質問されたり、全体のバランスを見てアドバイスを頂きました。
アドバイスもよかったのですが、他人に伝えるために家計の情報を取りまとめることで、結構自分がイメージしているよりも多く使っていることがわかりました。また、カードの支出が馬鹿にならない・・・。だから積立も進まない・・・。ということも浮き彫りになりました。
それ以来一大決心をして、最近は極力キャッシュで払う生活をしています。
なんだか日本の財政みたいですが、財源がないのにカードで買い物をするのは未来から借金をするのと同じだ〜と実感しました。

スポンサーサイト

  • 2013.08.24 Saturday
  • -
  • 21:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM